介護報酬改定について

介護報酬とは何か

介護報酬とは、介護サービスを提供する事業者が行ったサービスに対して、事業者が受け取る対価です。

この介護報酬は、提供する介護サービスにより異なっており、基礎的な計算方法に加えて、事業所の人数や設備及び利用する側の状態等に応じて増減します。

又、支払いの簡単な流れとしては、利用者が、保険者たる市町村に対して申請を行った後サービスを受け、事業者が、利用者と市町村から負担額に応じた支払いを受けるという流れになります。

平成24年度の介護報酬改定

介護報酬については平成26年度以前にも三年周期で4度改定されています。

いずれも大きく増減したわけではなく1~3%程度の僅かなものです。

平成24年度の介護報酬改定については1.2%プラス改定となりました。

この改定による狙いとしては、地域を包括したサービスを推進するという狙いがあります。

平成26年度の介護報酬改定

平成26年度の介護報酬改定は以前のものとは少し違い、消費税の増税によるものです。

今、介護のサービス提供を受ける側は消費税を支払う必要がないのですが、サービスを提供す側は介護に必要な品物を買う場合に消費税を支払っています。

よってサービス提供者の負担が大きくなり、経営を圧迫する事になります。

この事態を重く見た厚生労働省は、その対応として、0.63%介護報酬を増額しました。

介護報酬改定の影響

平成24年度の改定については、3割以上の事業所が収益が減ったという調査もあり、大幅な改定ではないものの影響は大きいようです。収益が減少すれば当然業務にも支障をきたし、職員の給料の減少や退職者の増加なども起きやすくなります。

この為、慎重な改定を望む声が現場からも多くでているようです。

 

【在日外国人向けジョブフェア 求人面接会】開催

外国人スタッフ活用セミナー講演内容

世界で認められた高いホスピタリティ フィリピン人の介護スタッフ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

介護の現場の人材マネジメントと介護用語

介護のトラブル事例 転倒編

訴訟の当事者にならないリスク管理を 介護需要の高まりとともに、介護現場に置ける事故や利用者家族とのトラブルも訴訟というかたちで目にするようになりました。 訴訟には、施設の不正請求などの公的なも...

介護の現場の人材マネジメントと介護用語

スタッフがストレスフリーな職場・介護環境を作りだす

はじめに   介護にたずさわるスタッフは、心身ともにストレスにさらされます。高齢者のケアをするということは、とても気を使うものです。 心配りと同時に体力も要求されるため、まさに...

介護の現場の人材マネジメントと介護用語

臨機応変PDCA

PDCAサイクルとは PDCAサイクルとは、plan do check act cycleのことで、見直しと実行を継続的に行う手法のことをいいます。 一般的な企業では、習慣のレベルで取り入れら...

アイ・ピー・エスの外国人スタッフに関してのお問合せは、お電話もしくは下記の問合わせフォームよりお送りください。1~2営業日以内にご連絡いたします。

介護スタッフのお問合せはこちらから

ページ上部へ戻る