ピノイガゼットがリニューアルします!

07.05

アイ・ピー・エスの外国人人材サイトへご訪問いただきありがとうございます。

アイ・ピー・エスの人気タガログ語新聞『ピノイガゼット』はフィリピン在住のフィリピン人スタッフと日本在住のスタッフで共同制作しています。その『ピノイガゼット』が今秋リニューアル!ということで、ミーティングのために一部スタッフがフィリピンから来日していました。
フィリピンの子会社キースクエアで働いているエディターのレンとグラフィックデザイナーのオリバーです。二人とも長年『ピノイガゼット』の制作に携わっています。

今回話し合ったのは、紙面サイズ拡張に伴うリニューアルに関すること。求人広告を掲載されるクライアント様が増加し、掲載場所を増やしてほしいとのお声を度々頂いており、今秋からサイズを拡張し、読売や朝日新聞と同じサイズにする事となりました。求人広告掲載欄が増加し、多くの企業様へ求人の機会をご提供できるようになります。また、記事内容も在日フィリピン人の方々が知りたいニュースへとリニューアル、さらに読みやすい紙面へと生まれ変わります。ご期待ください!

両スタッフ共、忙しい日程のようでしたが、日本在住のスタッフと親睦を深め、観光も少しできて楽しめたと言っていました。穏やかで優しい雰囲気の二人ですが、毎月ハードなスケジュールの『ピノイガゼット』の締切りをこなしている、意外にタフなハードワーカーです。これから更に大変になりそうですが、宜しくお願いします!

フィリピン人制作スタッフ

※IPS本社近くで記念撮影。笑顔の二人です。

フィリピンについて

ページ上部へ戻る